2017年8月21日月曜日

筏の近況

実るほど頭を垂れる稲穂かな。なんて、加賀平野ではもう稲刈りが始まったらしい。
日中はまだまだ暑さを感じるけど朝晩はすっかり涼しくなって夜もずいぶんと寝やすくなってきました。季節はもう秋へと移り変わっていきます。8か月間の筏の季節も残すところ3か月となりました。最近の筏の状況は相変わらず焼き物サイズの入れ食いがつづいていて時々丸貝で40cm。
今日はかねてから計画していた沖の5号筏の新しいポイントへの移動を完了しました。
これから秋に向けて深場の水深17メートル漁礁の傍です。
初乗りの釣果はどうあれ今後大いに期待できるかと思うが果たして!!
沖の船釣りは好調、真鯛の50cm超をはじめアマダイ、40cm級のアジも時々入れ食い状態に
なるときも。
そろそろアオリイカの季節だけど今年も期待が持てるかもね。
沖筏の陰にまだ稚魚だけどけっこう見えます。このまま順調にいけば一雨ごとに大きくなって
9月の中旬ころには筏でも楽しめるかもね。


2017年8月15日火曜日

お知らせと筏の近況

今日でお盆も終わり。賑やかだった子供や孫たちも町へと帰って行き、急に静寂をとりもどした我が家は夏の終わりのセミの声がやけに寂しく聞こえます。
季節の移り変わりととも日の出が遅く日没が早くなってきました。
そこで例年どうり1番船の出船の時間を30分遅らせて
午前5時30分に変更して8月20日の日曜日から実施します。
終了の時間は当分の間従来どうり午後5時です。

筏の近況は、日によってむらがあるものの相変わらず小型の数釣りは好調で
昨日は水族館前で2人で49枚、プラス40cmが1枚で計50枚だって。
一昨日は屋根付きで丸貝で35、44cm。屋根付きも水族館前も運が良ければ丸貝の入れ食いにあたることも。天候に恵まれれば沖の2号、3号でも大型が期待できます。
本日は北東の風やや強く沖筏は最悪。11時までに全員ギブアップでした。

2017年7月31日月曜日

筏の近況

毎日暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今日で7月も終わり。筏の季節ももう半分終わりました。今更ながら月日の流れの速さに驚くばかりです。最近の筏の状況はもっぱら数釣り、いっぱい釣れていますが型は小さい。
大型はアケミの丸貝で試してみては、という状況です。

休業日のお知らせ
都合により8月1日、火曜日と13日の日曜日休業させていただきます。

2017年7月18日火曜日

筏の近況

別に変ったこともないけど、このところもう一週間も南西の強風がつづいています。
自分ならとてもやる気にならない風です。変わったことといえば今日3年前の自分を思い出させる
出来事があったよ。他の部落の素潜り漁師が潜っている途中に顔をあげたら船がいなくなっていて
自分の7号筏のお客さんから電話で連絡が!!変なおじさんが筏の近くまで来て藤井さんを呼んでくれと言っているとのこと、どうも近くの無人島から泳いできたらしい。船は流れていく助けを呼ぶにも頼みの携帯は流れる船の上まったく過去の自分とおんなじだ。風速は約6メーターとりあえず
白波けたてて駆けつけてみるとなんてことはない親子船の息子のほうが泳いで流れる船を追いかけてなんとかたどり着いた後でした。さすが若い漁師だわ。
とにかく事なきを得てなによりでした。そのあと隣部落の友達と漁の話題で盛り上がっていると
家の嫁さんから電話で、流された船頭さんがビールをもってきたけどどうするかということで簡単に
せっかくだから頂いとけばと言って帰宅してみてびっくり、なんとアサヒスーパードライの缶ビールが5箱、玄関の上がり框に積み上げてあってびっくりでした。
迷惑をかけた筏のお客さんにも上げてくださいということで。
帰り際に3人のお客さんに1箱づつ渡したところ思いがけないお土産にびっくり歓喜の表情でした。
40cmのクロダイよりも良かったかも!
今日の屋根付き筏も初めての若者3人で釣れた釣れたと大喜び。最大は27cmの数釣りだったけどこんなに釣れたの初めてだと桟橋で写真でした。ブログの話もでましたが40cmが1枚混じっていたらねと丁重にお断りしましたが。ま、型はどうあれ楽しければいいんじゃないですか。
50数枚でしたが。
2組6人のお客さんみんな笑顔の一日でした。

2017年7月8日土曜日

屋根付き筏

大潮で沖筏は急潮で苦戦。7号筏でチンタが20枚だけ。
こんな日は屋根付きが狙い目で48cm他、丸貝で。まだ少し体形は回復途上だけどこれからです。

2017年7月6日木曜日

お知らせ

7月11日火曜日休業します。
最近の筏の状況は
沖筏、水族館前ともに丸貝、数釣り、ともに好調の部類です。丸貝は30cmから40cm弱。
早朝と夕方が狙い目。

2017年7月3日月曜日

筏の近況

7月に入ったとたんに大雨洪水雷とおまけに台風です。明日から金曜日までお客さんの予約は
ゼロ。思いがけないゴールデンウイークになりそうです。
筏のためにも良いかもしれませんね。筏は休ませるのが一番。特に沖の筏は間違いない。
天候が回復すれば大きな期待が持てること間違いなし。筏周辺の船釣りのオキアミのエサで
40-45cmが簡単に釣れています。
筏での大型狙いは丸貝でやってみよう。好不調の波が激しい水族館前の筏もそろそろ狙い目。
今日は南西のやや強い風の中屋根付き筏でチンタを一人で10数枚。