2017年6月22日木曜日

筏の近況

このところまた復活してきた7号筏は今日も好調で午前中ほぼ入れ食い状態で2人で約50枚。エサはオキアミ、コーン、アケミ、サナギ、4種類くらいは準備したほうがいいようでサナギでは40cmも釣れたようだ
大型は少ないが、水族館前、屋根付き筏はアケミ貝の丸貝でアタリがではじめているようだ。
ただ水族館前は好不調の波が激しいけど挑戦してみよう。意外と好釣果に巡り合えるかも!?
このところ4-5日乗っていない。
相手は自然と生き物です。一匹も釣れない日もあって当たり前。だから釣れた時の感激もひとしおだ。
それと小型でもアタリを楽しみたいなら2種類くらいのエサをミックスで掛けたほうがいいようだ。
以上です

2017年6月16日金曜日

お知らせ

6月21日水曜日、所要で島を離れるために休業します。あしからずご了承願います。
筏の近況は
各筏、手のひら大のサイズがオキアミのエサでアジ混じりで入れ食い状態
大型狙いはアケミの丸貝で試してみよう。


2017年6月9日金曜日

明日の筏は!?

悪天候でお勧めできません。天気予報によると明日の午前九時の風速は南西の風8メートル
強風です。
午後からは徐々に収まる傾向だが、出来る筏は水族館前の1基だけ。
せいぜい5-6人です。
待てば海路の日和ありです。明日の予約はキャンセルしよう。
連絡お待ちしています。


2017年6月7日水曜日

お知らせ

6月13日火曜日は休業させていただきます。
水族館前、屋根付き筏は大潮の時が狙い目。昨日の水族館前粘って35cm、40cm他えさは多分丸貝。沖筏1号はチンタが10枚。今日の屋根付きは潮が全く動かず丸貝だったけど30センチ未満が3枚でした。これからに期待。

2017年6月4日日曜日

筏の近況

沖筏一時の隆盛はなくなった。多分5月の連休明けから一か月間連日の乗りすぎ釣りすぎのむくいがきたのだろう!!二日前から突然絶好調筏の7号も一転絶不調。このまま釣れなくなるということは考えられないが、三日ばかり沖筏を休養させる必要があるようだ。
だから言ったでしょう、藤の花が咲いているうちにと!!でもこれからは水族館前、湾内屋根付き筏が出番を待っているから心配ご無用だけど。そろそろ丸貝もアタリが出始めているようだ。
写真は1号筏47cm、屋根付き筏40cmです。毎日40cmクラスは上がっているけど数は少ないです。


2017年5月31日水曜日

絶好の釣り日和

久しぶりの釣り日和でした。運のいい今日のお客さんは8人全員沖筏に分乗。
1号筏だから7号筏まで切れ目なく好調で中でも1,2,7号筏は朝から入れ食い状態。
特に依然好調を持続の7号筏では35-40cm3枚を含めて2人で約40枚。他各筏で35-40cmが
1-2枚。釣りすぎてクーラが持てないほどの人が約3名いました。まさに絶好調といってもいいかもね。勝負は午前中、大型はそれほど多くはないが魚影は濃いようだ。
写真はその一部3号筏です。33cmと40cm。

2017年5月28日日曜日

おらこんな村いやだ!!

といって東京さ行くのもいやだけど。皆さん大変です。6月6日から当分の間この島には商店が一軒もなくなります。
釣行の際には食料品は和倉のコンビニから買ってきてください。
人口3000人の島に商店が1軒もないなんて不思議な気もするが、これも少子高齢化の波にのまれちゃったせいだるうか!?自分の若い頃はこの部落だけでも3軒の商店があって子供も若い衆もいっぱいいて、他の部落にはおでん屋、焼肉屋、食堂にスナックやバーまであったのに。
おまけに飲酒運転し放題!!なんて時代も!?まあ夢の島だったというべきか!?今更昔のことを言っても始まらないが。
でも安心してください。クロダイの世界は子供と若者が圧倒的に多くておまけに生まれて3年たてば性転換でみんな雌になって子供を産んでくれます。後は人間がその環境を守ってさえやれば。この島の海はまだ大丈夫。今日もいっぱい釣れました。クーラーがいっぱいで入らない
から早上がりしますといって12時に寄港。30cmまで、数は不明。
今日の良型は屋根付き筏での39cmでした。