2017年4月30日日曜日

2日連続シケ模様

昨年の連休を思い出させる様な初日から2日連続大荒れの海でした。
写真は2号筏で40cm。よく頑張って釣りましたね。他にチンタが2枚。筏全体的にはまだまだです。明日は良い日になりますように!!

2017年4月29日土曜日

すぐそこまで

筏のすぐ近くまで魚は寄っては来てるのだけど、本格的なシーズン入りはもう少し後になるか!?
まだ4月だもんね。23日以降クロダイの釣果はなし。今のところアジ、カレイ、キス、です。
写真は昨日の浮き釣りの釣果で、大型のバラシもあったりして、ここはもうノッコミ本番近しの感ありです。後は天候と潮と風に恵まれれば大釣りの期待もできる状況。
筏釣りは集魚材の選定を考えよう。一年中同じ物で同じ釣り方では良い釣果は得られません。
春は春の釣り方でやりましょう。

2017年4月23日日曜日

意外に早く筏の春が!!


写真は2号筏、今年の初乗りで40cmj弱が二枚他にアジ多数。5号、7号でも釣果、大型のバラシ
もあったり、水族館前の筏でも今年の初釣果30cm他、美味しいくちぼそカレイが10数匹と
春本番を思わせるような1日でした。今年もまた楽しみな季節の始まりか!?

25日火曜日は休業します。

2017年4月22日土曜日

筏で初釣果


7号筏、写真をアップするほどのサイズででもないけど今シーズンの初釣果です
他には朝のうちは良型のアジも入れ食いだったとか。
いよいよシーズンの始まりの予感が!!まだ季節的には大きな期待は無理だけど。
日ごとに面白くなってくるかと!?
沖のかかり釣りの初の試釣りでも30cm弱が2枚。これはこれから大いに期待できます。
後は天候次第風次第。

2017年4月20日木曜日

屋根付き筏

準備完了しました。静かな入り江の筏の上で野鳥のさえずりをききながら日頃のストレス解消。
のんびり1日お楽しみください。
大型黒鯛は山が桜から藤の花に変わる頃からです。

2017年4月18日火曜日

今日で4日目

といってもお客さんではなくて招かざる客、日本海の低気圧です。
例年春になるとやってくる迷惑なお客さんです。しかも時には台風並みに発達するもんでどうにもならない。過ぎ去るまでじっと我慢、寝て待つよりしょうがない。花の命は短くて、満開の桜もこの風で約半分は散ってしまいました。散る桜残る桜も散る桜・・・なんてね。
風の合間を縫って水族館前の筏も設置して魚を寄せる準備も万端整いました。後は時期を待つのみだけど、今年は少しばかり遅れそうな気がする。
陸ではタケノコやわらびも最盛期を迎え、沖筏周辺の無人島の山桜も島全体をピンクに染めるほどに咲き誇っています。
その島の磯では漁師の刺し網に大小クロダイがそこそこ顔を見せているので筏の春もそんなに
遠い先ではないと思う。待てば海路の日和あり。
果報は寝て待て!!といったところか。

2017年4月7日金曜日

沖筏準備完了

桜もちらほら咲きはじめあと一週間もすれば満開です。いよいよ待ちに待った筏の春です。
今年はどうなのか?期待と不安が入り混じったおかしな気分だけどとにかくまたはじまりです。
明日は今年の初営業。釣果やいかに?といってもまだ期待はできません。なんて船頭が言っては
だめか!!
懸案のライフジャケットですが来週の火曜日までには必要な人数分用意できるこになりました。
種類はいろいろと着用して試した結果一番軽くて使いやすいのがこれまた一番安価なことがわかりました。最新型の自働式はボンベの重みでとても1日中の着用には無理があるかと思います。
そんなわけで特別皆さんに購入してもらう必要はないかと思いますが、もし自分の気に入った
物があったなら自分専用に購入してください。
雨の日も風の日も身の安全第一に今年も1年楽しみましょう。
今年もよろしくお願いします。